あめあめブログ.com

とある地方都市の山沿いの田舎の知人から、拾得した捨て猫兄弟の里親の話が来ました。
見に行ってみると、それはそれは小さくてヤンチャな黒猫の方が貰われ残りで待っていました。

家人は飼う気満々だったようで、私に内緒で猫トイレから餌までコッソリ用意して、手ぐすね引いて待ちかねていました(;'∀')

1年後、違う地方都市の川沿いの田舎町の知人から、生まれた子猫の里親の話が来ました。
我が家は建坪の狭い総二階のウサギ小屋。人間だけで満員なのに、猫の多頭飼いなどできるだろうか。いやできるわけがない。

家人に見に行かせたのが間違いでした。
子猫を見て手ぶらで帰るなど、巌のように固い意志力をもってしても抗えない難易度の高いアクロバットだったのです(ToT)。


ページtopへ ページの少し上へ


あめあめブログ.comをFacebookでシェア